「財テク」との言葉を聞いたことありますか。

 

「財テク」は「財務テクノロジー」の略語で個人より、企業でよく使われる言葉ですが、IMFを経験した韓国ではお金を管理し増やすとの意味で一般的に使われるようになったようです。

 

卒業し社会人になるとほぼ全員が「財テク」を始めます。通常考える株式・債券・土地などに投資することではなく、よくある方法は給料通帳を家族にお預け学生の時と同じようにお小遣い生活を続けることです。

 

なぜ韓国では皆が「財テク」をするの?

 

その理由は韓国の結婚風習にあります。

 

家族関係が密なお国柄だけに、結婚は新郎・新婦だけでなく家族の大切なイベント!
その準備に掛かる予算は平均男性は600万円、女性は550万円がかかると言われています。

「財テク」をする目標はまず結婚なのです。

 

家財道具を新婦側が用意する代わりに、新居は新郎側で準備する。宝石やアクセサリーのほか、ペアの時計や指輪を新郎・新婦が交換する。家族や親戚向けに結婚記念品を準備するなど色々なしきたりがあるので結婚後にその金額・内容をめぐり新郎側と不和が生じ、深刻な場合は離婚にまで至ることもあるようです。

 

特に新居を新郎側で準備することになっているので新婦側では新郎側が新居を用意できる財力があるかないかを評価し時には結婚許可をもらえない場合もあります。

 

ただ、結婚後にも「財テク」は終わりません。

 

また、世界的にも教育熱が高い韓国では1世帯の月平均収入のうち、約15%を子供の教育のために投資することが明らかになっています。

 

では韓国事情はここまでにして皆さんはいかがですか。

お金を集めようと考えたことはありますか。
もし集めたら何をしたいか考えたことはありますか。

 

自分のお金観を客観的に判断し、今の状況を確認してお金の目標を立てるのが「財テク」の始まりだそうですよ。

 

マネールックは
・「口座管理」保有口座を登録して今の自分を確認する
・「目標管理」お金の目標と計画を立てる
・「キャッシュ管理」目標達成を向けて行動する習慣を付ける
ことが出来るので「財テク」に導いてくれるよいお友達だと思います。

 

皆さんもマネールックで「財テク」を始めてみませんか...

 

 

外出先でランチを食べました。忘れないうちにすぐにキャッシュ管理に入力したい。

という時はないですか?

 

マネールックでは、携帯メールからキャッシュ管理に投稿ができるのですが、メールの宛先が分からない、という方もいらっしゃるようです。

 

今回は携帯メールを使ったキャッシュ管理の投稿の仕方についてキャプチャ画面を使って解説させていただきます。

 

1.まずはキャッシュ管理画面の「メールで投稿」ボタンをクリックしましょう

 

staff_blog_01.gif

 

2.あなたの投稿用メールアドレスが表示されます

このメールアドレス宛に送信すると、キャッシュ管理画面に反映されます

staff_blog_02_2.gif 

3.携帯メールに投稿用メールアドレスが届いたら、早速投稿してみましょう

 

staff_blog_03_2.gif 

 

4.MoneyLookにログインしてキャッシュ管理をみてみましょう

 

staff_blog_04.gifのサムネール画像 

 

現金を使ったら記憶のあるうちに投稿しましょう。

キャッシュ管理を長く続けるコツですね。

 

スタッフ H.O.

 

 
 

先日、MoneyLookを起動し更新処理をしたところ残高が増えている口座がありました。

 

あれっと思い入出金明細を確認したところ子ども手当が振り込まれていました。

 

ところで皆さん子ども手当はどの様に利用されていますか?

 

厚生労働省のアンケート調査では貯蓄が多いようですが、やはり皆さんも子どもの将来の為に貯蓄なのでしょうか?そんなことはないという方もおられるかとは思いますが、実は私も全額ではありませんが貯蓄してしまっています。

 

貯蓄と言えばお子さんがいらっしゃる皆さんはどの様に今後のライフシュミレーションをされていますか?

 

子どもの進学・結婚、住宅ローンそして自身の老後とこれからお金が掛かることがたくさん待ち受けていますが計画を建てられておりますでしょうか。

 

例えば、住宅ローンがある方は繰上げ返済などを利用し少しでも早く元本を減らそうと考えがちですが、手元にある程度の預貯金を残しておかないと10年、15年後に子どもの入学準備金、入学金などが必要になった時に資金がショートする可能性が出てきてしまいます。

 

そうならない様にするためにも今のうちから全体のバランスを考え計画を立てる必要があります。

 

私の場合はexcelを利用し男性平均寿命の80歳くらいまでを想定しいつどのタイミングでどの程度のお金が掛かるのか想定しその目標に向け貯蓄をするようにしています。

 

皆さんは大丈夫だと思うのですが、少しでも心配な方は下記パーソナルファイナンスガイドをご覧ください。

 

https://www.moneylook.jp/pfg/index.php/

 

                                                                                                  スタッフ K,Y

 

 

 

 
 

 

 

 

マネールックご利用者様

 

平素はマネールックをご利用いただき誠に有難うございます。

 

20111018日に実施いたしましますメンテナンスの詳細につきましてご案

内いたします。

ご確認のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

■作業日時:20111018日 00時~08

 

■作業範囲:データベースサーバーメンテナンス

 

■影響範囲:お客様には以下の影響がございます。

 

メンテナンス中はmoneylook.jp全体へのアクセスができなくなり、

マネールックへログイン及び全機能がご利用いただけません。

 

以上です。

ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、
ご理解ご協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

マネールックをご利用のみなさんは、アマゾンや楽天、ネットスーパーなどで買い物をすることも多いと思います。

 

私の住んでいるマンションの段ボール置き場を見てもアマゾンのマークの入った段ボールは必ず何個か置いてあるくらいネットでの買い物は普通のことになりました。

 

ではネットでの買い物のとき支払いは何で行っていますか?

私はほとんどクレジットカードで支払いをしています。

 

私の場合気付いたときにアマゾンで生活雑貨や消費財を購入することが多いためクレジットカードの利用明細も毎月2ケタの単位であります。


そんなとき心配なのは次月以降の支払いです。

 

もちろん高額の商品を購入しているわけではないので収入の範囲内の利用であることは頭で把握しているのですが、

当月の利用のうち

・当月のキャッシュでどの程度支払えるのか?

・支払えない分は次月のキャッシュにどの程度影響するのか?

クレジットカードを使っているとカード請求額の支払いのことで「もやもや」した感じがあるのは私だけではないと思います。

 

その時使ってほしいのがキャッシュ管理です。

キャッシュ管理はその名の通りキャッシュがどの程度あるかを管理することができます。

クレジットカードを利用した支出の記録方法

 

キャッシュ管理の「カード利用」「カード請求」を使うことで

・未払い分の合計金額

・将来の(確定した)支払い合計金額

を把握できます。

これに収入を入力するとその時点での「使えるお金」が計算されるので、現金をどの程度まで使ってよいのかの目安になると思います。

 

「いちいち現金の利用を管理しないよ」という方もいらっしゃると思いますが、このようなキャッシュ管理の利用方法もあるのでクレジットカードの利用回数が多い方は是非試してみてください。

これで少しでも「もやもや」した感じがすっきりすると思います。

 

カスタマサポート
山本

 

 

円高ですね。

こうなると海外からいろいろ買った方が安いですね。

ということで、今回は海外通販の極意について書いてみます。

 

私自身、相当な海外通販オタクです。

衣類、車の部品、サーフボードからなんとライト、家具類、建築資材(ドア、窓、キッチン、ケーシング材)まで個人輸入を手がけています。もうかれこれ個人輸入歴15年ほどになります。

 

では、まずは情報収拾から。

まぁ、最近であればネット検索でいくらでも見つかりますが、そうでない場合一番役に立つのが海外雑誌です。

パラパラと見て良さそうなショップを見つけたら、ネットで調べてみます。

海外シッピングOKと書いていれば問題なし。

無くても、問い合わせるとやってくれることもあります。

最近ではほとんどのショップがURL表示、メールアドレス表示してくれているので、問い合わせはすごく楽になりました。(昔はファックスとかでやりとりしていましたから・・)

 

最近ではもうネットショップも普通ですので、詐欺まがいのところは減っています。

でも、心配なら質問してみるのが最も良い方法です。

相手の応対で判断するということですね。

きちんとした返事の来るところで有ればまず問題ないでしょう。

返品などについてはしっかり確認しておきましょう。

 

さて、お次は品定め。

サイズとか要注意ですね。手持ちの輸入衣類などあればその数字を参考にした方が安全です。

家具類なども寸法とかきちんと把握する必要があります。

ここもわからなければ問い合わせしましょう。

 

決済方法は通常で有れば国際ブランドクレジットカードがあればまず問題有りません。

国際ブランドとはVISA、Master,JCB、Amex,Dinersなどですね。最近では皆さんのカードにもこれらのロゴが入ってると思います。

Ebayとかでは決済にPayPalを使いますが、これもクレジットカードを持っていれば、すぐにアカウントを作れます。

そうそうクレジットカード番号を入れる際にURLを見て、頭がhttpsになっているかどうか念のために確認しておきましょう。

 

あと、重要なのは関税ですね。

http://www.customs.go.jp/tariff/2011_8/index.htm

有名な話ですが、靴とかの関税率はべらぼうです。なんと60%!!!

http://www.customs.go.jp/tariff/2011_8/data/i201108j_64.htm

 

あらかじめ輸入しようと思っているものの関税率は調べておいた方が良いでしょう。

品物受取時にびっくりしないように(笑)

 

物品によっては自分で通関する必要があるものも有ります。

ここでは詳しいことは割愛しますが、意外と通関士の方々も親切に教えてくれます。

「すみません!初めてです!」と言ってしまえばなんとかなるとだけお伝えしておきますね。

 

あ、最後に一言。

当然、英語は必須です。でも中学校レベルの英語で十分OKですよ。

 

企画担当

前田

 

 

 

 

 

 

震災以降、我が家では節電に努めようと微力ながら頑張っています、努力の甲斐あって8月は電力使用量で昨年同月42%の削減が出来ました。

(昨年同月との比較は毎月家庭に届く「電気ご使用量のお知らせ」で確認できます!)

 

これで月々の電力使用量の削減は出来たのですが、今後は電力料金値上げが見込まれることもあり、この際なので抜本的な電気料金の削減をするべく電気使用の契約を見直してみる事にしました。

 

現在「従量電灯B 60A」という契約になっているのですが、これがやはり実情では必要のない上限設定の契約アンペアになっているようです、基本料金が高い分、毎月余分な支出をしている疑いがあります。

 

それでは、一番合理的な契約アンペアをどのようにすれば見つけられるのでしょうか?

 

皆さんご存知だと思いますが、契約アンペア以上の電力を一度に消費するとブレーカーが飛んで停電してしまいますよね。

ですから、一番合理的な契約アンペアを見つけ出すには、一度に使用するであろう電気機器全ての電力使用量を合算してブレーカーが飛ばない上限を探し出す必要があります。

 

しかし、家中の電気機器の使用電力を一つづつ調べるのはなかなか面倒です、そんな時は、こちらのサービスを利用して大まかに把握することが出来ます。

 

「わが家のアンペアチェック」

<http://www.tepco.co.jp/life/custom/ampere/index-j.html>

 

アンペアチェックで目安が出来たら、こちらから契約アンペア変更の申請をします。

「ご契約アンペアの変更」

<https://www3.tepco.co.jp/ccweb/DV01ADTOP.jsp>

 

 

マネールックでは電気料金(東京電力)の口座振替額を自動取得することが可能ですので、これを機に是非ご利用ください。

 

東京電力を登録する際は予め「電気のシェイプアップカルテ会員登録」を済ませた上で、電気料金を「口座振替」にてお支払いしている必要があります。以下URLサイトへログイン可能である事を確認し、MoneyLookへご登録ください。

 

【電気のシェイプアップカルテ】

<https://www30.tepco.co.jp/dv02s/dfw/shapeup/DV02A012/DV02AETOP.jsp>

 

※メールでIDを申請・取得、後日郵送でパスワードが送られてきます、初期パスワードを任意のパスワードに変更をしないとMoneyLookに登録出来ないので注意が必要です。

 

節電に関するリンクをまとめてみましたのでご活用ください。

「節電・節約の知恵を共有しよう」

<https://www.moneylook.jp/html/ml_share.html>

  

スタッフ MK

 
 
 

突然ですが、皆さんはインターネットで買い物はしますか?頻度の差はあれど、全くしないという方はまずいませんよね。

 

私は、最近はほとんどインターネットで買い物を済ませてしまう事が多いです。気が付けば、家の中に某大手通販サイトのダンボールが山のように、、、それぐらい活用しています。

 

インターネット通販を利用する理由として、やはり価格です。特に、家電などはこの開きが大きいです。

 

私は、家電が好きなので近所の家電量販店をよく見に行ったりしますが、最近はほとんどここで購入する事はありません。大抵、インターネットで見た価格との開きがあり過ぎて、選択肢から消えてしまいます。一生懸命に説明をしてくれる店員の方には、申し訳無いんですが、、、

 

今すぐどうしても必要という場合は、話が変わってくるかとは思いますが、あまり家電でそういう事は無いと思います。

 

最近では、注文から発送までのタイムラグも短くなり、注文の翌日に届くという事も現実となっていますので、すぐに必要という場面でもインターネット通販という選択肢もあり得ると思います。もはやただただ感心してしまうレベルです。

 

そして、やはり在庫の豊富さもインターネットの魅力です。実店舗では、どうしても売り場の面積という問題があるので、人気商品は潤沢に在庫があるけど、売れ筋では無い商品は置いてさえいないという事も少なくは無いと思います。

 

そのような場合は、もはや選択肢がありません。ニッチなニーズに答えられるのはインターネットだけになりつつあります。

 

私も、本屋に行き「○○○という本ありますか?」という事もしなくなりました。それはそうですよね、インターネットで検索した方が圧倒的に手間も労力もかかりませんから。

 

しかし、実店舗にも良い所はあります。

 

実際に手に取って確かめてみたり、その場ですぐに手に入るという事は通販には絶対に出来ない部分です。

 

中にはほとんど価格が変わらない物もあります。そういう物は、実店舗で購入をした方がポイントが付いてお得、なんて事もあります。

 

また、最近では保証(ワランティ)で差別化を計ろうとしている傾向もあるようです。

 

ただ、どこで購入すればよいかという事は、結局の所自分の力で調査するしか無いのですが、その調査も大抵はインターネットが主な情報源になるはずです。

 

まだまだ、あらゆるものがインターネットで手に入るという訳ではありませんが、めまぐるしい進歩をしているインターネット通販を通して世の中の変化、自分のライフスタイルの変化というものをひしひしと実感している今日この頃です。

スタッフ S.N.

 

 

みなさん、こんにちは!


8月4日に開始したマネールックアンケートですが、たくさんのご回答をいただきまして、誠にありがとうございます。色々な質問がありますが、予想していた通りの結果のものや意外な結果なものまで様々な回答があり、大変面白い内容となっております。まだアンケートに答えてないよという方は、ぜひぜひ回答をしてみてください。さて、今日はその中からマネールックに関するアンケートの結果をピックアップして、みなさんが日ごろどのようにマネールックを利用しているのかを見ていきたいと思います。
(アンケートは9/12の15時時点の結果です)

まずはこちら。「マネールックを利用するきっかけを教えてください」。
みなさん、一体どのようにしてマネールックを知ったのでしょうか?
結果は下記の通りです。(投票数:420)

blog_1.gif

 
一番多いのは、「家計簿」で検索し見つけたでした。昨年10月のWeb版マネールックの登場により搭載されたキャッシュ管理機能がきっかけになっているユーザーさんが多いようです。Yahoo!ファイナンスがきっかけという方もやはり多いです。こちらのユーザーさんは長年のご愛顧、誠にありがとうございます。私個人としては「その他」が思いのほかたくさんいらっしゃるのが気になります。

 

 

さて、次の質問にまいりましょう!
お次の項目はこちら。「マネールックを使って良かった点を教えてください
これは、大変気になるところです。マネールックはどのようにお役に立てているのでしょうか?
結果は下記の通りです。(投票数:549)
 
blog_2.gif

 

半数以上の方が、ご自分の「資産が把握できるようになった」とご回答いただきました。たしかにたくさんの金融サービスを利用していると、なかなか全部を把握するのは大変ですよね。マネールックでは登録しておけばワンクリックで最新情報が確認できてしまいます。
次に多かったのは、「通帳記帳の手間がなくなった」でした。マネールックでは残高だけでなく、銀行の入出金やクレジットカードの明細情報を取り込む機能があります。これでいちいち金融機関に記帳に行かなくても、すぐに確認と保存ができるわけですね。こちらも大変便利な機能です。

 

 

では、最後にマネールックの更新頻度について聞いたこの2つを見てみましょう。
マネールックの自動更新機能の利用頻度を教えてください。」(投票数:401)


blog_3.gif

 

マネールックの明細取得の利用頻度を教えてください。」(投票数:513)
 

blog_4.gif

 

マネールックの自動更新機能ですが、一番多いのは月に数回の利用数でした。みなさんそれぞれに更新タイミングは色々あるとは思いますが、やはりお給料日や引き落とし日などに多く利用される傾向があるようですね。また、なんと22%ものユーザーさんが利用したことがないとの回答でした。とても便利な機能ですので、ぜひお使いいただければと思います。一度使ってしまうと、便利なのでもう今までの生活には戻れませんよ。


また、明細の取得頻度も同様に毎月数回がトップでした。先ほどの自動更新と同じ間隔であることが予想できそうですね。この明細には使途不明金をなくすことで効果的にお金を貯めることができるとして、過去に雑誌に取り上げられた方もいるくらいの代物です。13%の未経験ユーザーさんにはぜひご利用いただきたいです。

 

このようにマネールックでは、今後もみなさんに楽しんでいただけるようなアンケートをご提供していきたいと思います。こんなアンケートをしてほしい!などのご要望がありましたら、お問い合わせ、またはマネールックtwitterまでお寄せください。

 

マネールックアンケートはこちら


スタッフ T.I

 

 

 

みなさん、ものを買うときは値段交渉をしますか?

ズバリ、値切りますか?!

斯く言う私はすぐに値切り交渉をしようとする癖があるようです。
これは私が関西出身だからでしょうか?それとも交渉事が当たり前のインド等を旅行してきたからなのでしょうか?

必ず成功するわけではないのですが自らの行動を分析したところ、いくつかのパターンで交渉を進めていることに気づきましたので紹介します。

1.まずは話ができそうな店員を見つけることが何よりも重要。
a. アルバイト君は紋切型の回答してしてくれないのでパス。
b. それなりの権限のありそうなスタッフに目星をつける。
c. 自分と同郷のスタッフならなおよし(私の場合は関西出身者なら交渉がしやすいです)。

2.多少恥ずかしくても、臆することなく笑顔で。

3.購入意志90%くらいのつもりで交渉を開始。残り10%は店員さんの出方次第という雰囲気をだす。

4.物によりますが、交渉手段としては、
a. セール対象になっていないものをセール価格にチャレンジ。
b. ボリューム勝負。数を買うのでまけて!
c. 家具等は倉庫から出してもらうのではなく展示品を狙う!
d. 友達にも口コミしておくから、まけて!
e. 端数を負けて!消費税分など細かい端数をカット交渉!
f. キャッシュで購入するから、(カードの)加盟店手数料分を値引いて!

5.どうしてもダメなら以下です。
a. 安くしなくてもよいからオマケを頂戴!
b. せめてポイントカードのハンコをもう一つ押して!
c. 今回安くならなくても次回安くなるクーポン券を頂戴!
d. 送料まけて!

6.交渉成立したら、店員さんにお礼を。次も同じ店員さんから買いたいという印象を与えておくと次回オマケなどを期待できます!

※因みに先日、上記方法でイス4脚を3脚の値段で購入することができました!(しかもセール対象外品!)

 

正直言ってしまうと、私は値引きしてもらえなくても楽しい会話が店員さんとできれば、最終的に良しとしています。
値引き交渉は節約のみならずコミュニケーションの一環ですから!だから笑顔を忘れず!

 

さて、多少(?)ケチな私ですが決してマメな性格ではありません。家の家計管理はむしろドンブリ勘定です。家計簿は続いた試しがありません

 

でも家計管理はちゃんとやっています。

 

マネールックなら細かい家計簿をつけずに家計管理をすることができます。毎日レシートを見ながら細かい帳簿はつけずに、月の終わりの残高が大幅に減っていないか、貯金は予定通りできているかをチェックしています。正直それで十分だと考えています。

詳しくはコチラのブログにも載っています。

 

みなさんも節約やコミュニケーションの一環として「値切り交渉」を、家計管理として「マネールック」を使ってみてはいかがでしょうか?

 

スタッフTW

 

PS: 色々と書きましたが、関西のおばちゃんに言わせれば生ぬるい!といわれるかもしれません。
「値引きは強引に押して押し通してナンボよ!」ってね!

 
イー・アドバイザー株式会社


<< 2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31